Wiggleの支払い通貨 – お得な支払い方法まとめ

 Wiggleのお得な支払い方法
 Wiggleの支払い通貨はポンドがお得!
 ポンド支払の場合、ペイパルよりもクレジットカードの方が為替レートがお得!

実際の購入時にWiggleで円建てとポンドでの支払いを切り替えてチェックするとベスト!

 オンラインバイクショップWiggle

Wiggleの支払い通貨について

日本国内で普通に暮らしていると、輸出入などの仕事でかかわっていない限り、為替の動きをあまり意識することはないかもしれません。

しかし、私たちがこうしている間にも、円やドル、ユーロといった為替市場は変動を続けています。

インターネットの普及で、普段は為替を意識しない人でも、海外の通販サイトを利用する機会が年々増えてきました。そうなると円以外の通貨での買い物も増えてきます。

自転車関係をはじめ、スポーツ用品を幅広く扱うイギリスの通販サイト「Wiggle(ウィグル)」も、日本にファンが多いサイトです。

Wiggleのすごいところは円建ての支払いにも対応しているところ。だから日本のショッピングサイトのように利用できます。

Wiggleはクレジットカードやデビットカード、PayPal(ペイパル)、バウチャー(クーポン)、銀行振込の支払い方法に対応しています。

クレジットカードでポイントを溜めたり、便利なPayPalでカード番号入力の手間を省いたり、選択肢が広いので、自分に都合がいい支払い方法を選べます。

とはいえ、多くの人にとって一番の関心事は、どれが一番お得かというところではないでしょうか?

Wiggleでお得に買い物するポイントは、支払い方法より、為替を利用することです。Wiggleの支払い方法で円建てを選ぶと、所定の為替レートでお買い物額が計算されます。

Wiggleだけでなく、国際的に展開する多くの通販サイトは、手間を省略するために、為替をリアルタムで反映をせず、間近一定期間の平均的な数字を採用するという手法をとっています。つまり実際の為替レートとは差が生じるということです。

Wiggle購入時の為替レート

そのため、Wiggleがサイトで採用している為替レートと、クレジットカードやPayPalで採用されているレートを比べて、円高の方の選ぶようにするだけでも、ちょっとした差額がでてきます。

Wiggleで買い物をするときは、試しに円建てとポンドでの支払いを切り替えて、どっちが安いか調べてみるといいでしょう。為替による影響は、大きな買い物になるほど強くなるので、もしかしたら、バウチャー(クーポン)並みのお得感が得られるかもしれません。

2014年11月21日 コメントは受け付けていません。 Wiggle Q&A